見る・遊ぶ

勝浦の紹介動画公開へ 地域の魅力、「東京デイズガール」が紹介

遠見岬神社・神主の小林さんMIKIさんと小倉愛さん(左から)(撮影=吉清汐音)

遠見岬神社・神主の小林さんMIKIさんと小倉愛さん(左から)(撮影=吉清汐音)

  •  
  •  

 テレビ番組制作や地域創生・交流をテーマとした各種イベント企画、キャリアアップをテーマとしたセミナー企画を展開する団体「Cross Gift企画」が3月4日、千葉県の魅力を紹介する動画「千葉デイズ~東京デイズガール~」の勝浦編をチバテレビ「ダイヤモンド☆コレクション」で放送する。

 東京デイズガールは、キャリアアップにつながる、「個性あふれる活動的な女性」のコミュニティー。地域の魅力を伝える活動やテレビ・ラジオへの出演などの活動をしている。

[広告]

 番組では、東京デイズガールの「小倉愛」さんと、「MIKI」さんが勝浦市を訪れ、同市ならではの景色や体験を通して魅力を紹介する。チバテレの「ダイヤモンドコレクション」で1カ月半に1回、千葉の魅力をさまざまな切り口で紹介する番組「千葉デイズ~東京デイズガール~」で放送。撮影は2月に行われた。

 同市では、「遠見岬(とみさき)神社」(勝浦市浜勝浦1)、「勝浦朝市」「かつうら商店」(浜勝浦)、「東灘(あずまなだ)醸造」(串浜)、「鵜原館」(鵜原)、「荻野」(墨名)が紹介された。

 今回出演した小倉さんは「勝浦に住んでいる皆さんすごく仲良くて、気さくに話してくれる人ばかりだった。私も千葉県出身だが、普段の生活とはまた違う流れる時間が、穏やかに感じられる場所だった。『勝浦』の街の雰囲気が、すごく好きになった。そして食べ物がすごくおいしかった」と振り返る。

 「どこも本当にすてきな景色・場所だったが、中でも印象的だったのが最初に訪れた『遠見岬神社』の勝浦の街と海を一望できる景色。来年の初詣は、遠見岬神社に行こうと思った。『鵜原旅館』では名前からもうワクワクする『洞窟温泉』や『トンネル温泉』があり、ほかではない空間と勝浦の海が私たちを癒やしてくれた。『千葉デイズ』初の入浴シーンにも挑戦しているので、ぜひ本編をご覧いただきたい」とも。

 放送時間はは25時30分~26時。放送後には同団体のユーチューブチャンネル「【公式】Cross Gift企画」で公開する。

  • はてなブックマークに追加