天気予報

10

3

みん経トピックス

九十九里有料道路供用開始へ御宿でサザエ漁解禁

外房・一宮町の海岸で「地曳網」体験 捕れた魚無料配布

外房・一宮町の海岸で「地曳網」体験 捕れた魚無料配布

2014年に開催された同イベントの様子(一宮町観光協会提供)

写真を拡大 地図を拡大

 一宮町の新浜海岸で8月6日と8月13日、「観光地曳網(じびきあみ)」が行われる。主催は一宮町観光協会。

 九十九里地域の伝統漁である「地曳網漁」を観光で訪れる旅行者や地元民たちに知ってもらおうと、10年以上行っている同企画。毎回約300~400人の参加があるという。

 当日は、地元漁師が沖に仕掛けた網の両端を参加者が引き、陸に揚げる。天候により獲れる魚は変わるが、アジ、イワシ、サバを中心にさまざまな種類の魚が獲れる。捕れた魚は参加者に無料配布する。

 同町観光協会スタッフは「魚がたくさん捕れることを祈っている。当日は綱引きを頑張ってもらいたい。ぜひ参加していただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~11時30分。参加無料。雨天決行、荒天中止。

グローバルフォトニュース