暮らす・働く

外房経済新聞、上半期PV1位は「いすみ鉄道・鳥塚社長退任」

鳥塚元社長

鳥塚元社長

  •  

 2018年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、いすみ鉄道の鳥塚社長が退任したことを伝える記事だった。

「里のMUJIみんなみの里」の直売スペース

 鳥塚さんは9年間にわたって社長業を務め、田園地帯の雰囲気に合わせた「ムーミン列車」の企画や訓練費を応募者自身が負担する運転士養成制度を導入し、運転士不足の課題に取り組むなどし、注目を集めた。2位と3位には鴨川市の「里のMUJIみんなみの里」オープンに関する記事がランクイン。4位、5位、6位も新規オープンした施設や店舗に関する記事が並んだ。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. いすみ鉄道の鳥塚亮社長が退任 「9年間の応援」に感謝(6/13)

2. 鴨川に「里のMUJI みんなみの里」 地元食材を使ったカフェも(4/30)

3. 鴨川市総合交流ターミナル「里のMUJI みんなみの里」開業へ(3/27)

4. いすみ市・深掘にカフェ新店 地元食材を生かしたメニュー提供(2/14)

5. 御宿台のカフェがプレオープン 洋風クラシックな空間でくつろげる場所に(2/13)

6. 鴨川に犬と泊まれるホテル ドッグフィットネスやガーデンプールも(6/27)

7. いすみ鉄道が「卒業生感謝フリー券」発売へ 「人生というレールの上を力強く走り続けて」(3/7)

8. いすみ市・布施で千本桜祭り ライトアップも(2/14)

9. 勝浦いすみ青年会議所、いすみ市社協と災害時相互協力協定結ぶ(6/12)

10. 御宿の海岸でビーチクリーンヨガ ウミガメの産卵に備えて(6/13)

 外房経済新聞では今後も、活動する人の思いと共にさらなる発展を遂げる外房エリアの企業や街、人々の動きを伝えていきたい。