天気予報

25

21

みん経トピックス

きよすみでユリ鑑賞会勝浦で「カツオまつり」

鴨川シーワールドが「千葉県民感謝月間」 入園割引、県民の日は子ども無料も

鴨川シーワールドが「千葉県民感謝月間」 入園割引、県民の日は子ども無料も

(写真)千葉県の魚「マダイ」の幼魚放流体験をする子どもとサポートをする同園スタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 鴨川シーワールド(鴨川市東町)が6月1日から「千葉県民感謝月間」を実施する。

「鴨川シーワールド」のエントランス

 同園はグランビスタホテル&リゾートが運営する千葉の水族館テーマパーク。800種1万1000点の海の動物を展示。シャチをはじめ、イルカ、アシカ、ベルーガ4つの動物パフォーマンスが人気という。

 6月15日の千葉県民の日にちなみ入園優待を実施。「仕事で県民の日には行けない」「優待期間をもっと長くしてほしい」などの声を受けて、県民の日を含む6月の1カ月間を対象期間とした。期間中、チケット売り場で同県の在住証明書(運転免許証・社会保険証など)を提示すると、割引価格で入園できるほか、園内でチュロスがもらえる。

 県民の日当日は同県在住の小人(4歳~中学生)が入園無料となるほか、子どもを対象に同県の魚「マダイ」の幼魚放流体験を行う。同園の目の前に広がる東条海岸に設置されている桟橋から太平洋に向けてマダイを海へ放流するもので、自然とのつながりを間近に感じられるという。開催時間は12時30分~。事前に配布する整理券が必要。

 割引後の入園料金は大人(高校生以上)=2,000円、小人(4歳~中学生)=500円。6月30日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング