天気予報

20

12

みん経トピックス

大多喜でドローン体験会外房でジャンボかぼちゃ大会

いすみ市で「とりあえず登壇ナイト」 テーマ自由、マイク片手に情報発信

いすみ市で「とりあえず登壇ナイト」 テーマ自由、マイク片手に情報発信

メインイベント会場のプール跡地

写真を拡大 地図を拡大

 コワーキングスペース「hinode(ヒノデ)」(いすみ市深堀)で10月7日、「とりあえず登壇ナイト」が開催される。

 主催者の小野寺拓己さんは、いすみ市で行われた「田舎フリーランス養成講座」に参加した後、現在はブログ執筆を軸にしたフリーランスのライターとして活動している。

 小野寺さんは「今年8月に名古屋で開催された第1回とりあえず登壇ナイトに参加した。ブロガーに喋(しゃべ)らせるというコンセプトの新鮮さに伸びしろを感じたため、今回いすみ市で開催することを決めた。個人で発信力を持つブロガーを招いたイベントを企画することで、同市および同コワーキングスペースを多くの人に知ってもらえれば」と期待を寄せる。

 当日は、参加者全員でバーベキューを楽しんだ後、敷地内にあるプール跡地でメインイベントを行う。登壇者は取りあえず、マイク一本を持って登壇。クラウドファンディングを呼び掛けたり、歌やラップを披露したり、夢を語ったりなど、内容は自由だという。

 ゲストは、月間50万人の読者がいるというブロガーのあんちゃさん。脱サラして独立した経験などから仕事論などを発信し、多くの若者からの支持を集めている。

 小野寺さんは「大盛況に終わった第1回に負けないすてきなイベントにすべく、全力で盛り上げていく」と話す。「これまでhinodeでは、フリーランスとして独立するための1カ月間の講座などを中心にたくさんのイベントが催されてきた。これからは、より地域とも距離の近いイベントを開催していくため、興味を持っていただけたらぜひ遊びに来ていただけるとうれしい」とも。

 開催時間は14時~。参加費は、5,000円(アルコール代含む)。

グローバルフォトニュース